相談する

見直し店の違い

保険相談を保険会社にするのと、保険ショップやFP事務所、保険見直しの専門店に保険相談をする違いですが、複数社の保険会社と代理店契約をしているため複数社の保険商品を取り扱えることができます。まずは保険相談者の悩みや要望を聞いて、それに合った保険商品を提案してもらうことができます。これが保険会社の直接相談をするとメリットだけの説明であったり、何件販売したかが営業成績にかかわってきますので、多少営業が強引なところもあります。保険ショップであれば相談経験豊富なFPが保険相談にのってくれます。ただ保険商品の提案をしてくれるだけでなく、家計診断やライフプランの作成など、トータルで家計をみてもらうことができます。

訪問相談もできる

FPへの保険相談ですが、保険商品の比較だけでなく保険料を安くする方法や銀行の預金よりも利率のいい貯蓄性の高い保険商品の提案、節約術などもアドバイスしてもらうことができます。保険の現状分析をしてくれますので、ただ保険料を安くするだけでなく足りてない保障には手厚くするような提案もすることもあります。また、保険相談ですが提携店からコンサルティング料をもらっているケースや保険会社から販売手数料をいただいて収益を上げていますので、基本的に無料で相談することができます。来店が難しい方でもご自宅に訪問してもらって相談するのも無料で行ってくれます。もちろん現状の保険が合ってるかどうかだけで相談するだけでもOKです。